Web戦略支援・事例・某飲食事業会社様・売上が対前年比1.5倍に改善

2012.9.30|Web戦略支援・事例

このエントリーをはてなブックマークに追加

Web戦略支援の事例を紹介させていただきます。某飲食事業会社様の事例となります。ご支援の結果としては売上が対前年比1.5倍に改善、引き続きターゲットユーザーのライフタイムバリューをより改善していく事をゴールとしてご支援を続けさせていただいております(経営上の数値も入っている為クライアント様名等は明記しておりません)。

 

 

Web戦略支援・事例某飲食事業会社様・売上が対前年比1.5倍に改善

狙ったターゲットユーザーのみをWebサイトに集めるPPC広告支援を中心にWeb戦略を策定

 

 

  • クライアント様
    • 某飲食事業会社様

 

  • 抱えていた問題・課題
    • 東日本大震災の影響にあり売上が今までのようには伸びづらい状況が続いていた
    • 通常の飲食事業よりも多少高めの価格戦略という事もあり、特に店舗の周辺に新しいターゲットユーザーが増えてきた時なかなか新規顧客を獲得しづらい状態が続いていた

 

  • 弊社の提案内容
    • クライアント様とは弊社の別のクライアント様からの御縁によるご紹介
    • 弊社側のご提案は、高めの価格戦略に耐えられる、飲食のサービス商品を写真やお客様の声を事例を多用したWebサイトを基点としたWeb戦略支援を提案
    • 結果、弊社をご選択いただく
    • サービス商品戦略分析(3C分析)、Web戦略策定、Web制作支援、Webコンテンツ制作支援(社会的比較過程理論に基づいたお客様の声事例のWebコンテンツ制作)、Web管理支援、PPC広告支援、SEO支援、ソーシャルメディア支援

 

  • 結果
    • Web制作支援は約2ヶ月かけてWebサイトが無事公開
    • 約1ヶ月から3ヶ月程でPPC広告支援を中心としたザイアンス効果によるターゲットユーザーへの認知が広がる、3ヶ月目で売上が対前年比1.5倍、引き続きライフタイムバリューを改善していけるように顧客接点の増加を行う支援を継続中 

 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。